2016年12月

2016/12/31

2016年の大みそか


大みそかは天気が良い日というイメージです。
昨日の午前中は雪深いところにいましたから、異世界に行ってきたような感覚です。

師走のバタバタした慌ただしさは苦手なのですが、買い物は大好きです。
これがあるから、がんばれるのかなあ〜。

デパートで食べ物、モールで福袋、恵まれた国にいて、今年も楽しく過ごせたことに感謝。



image

モールで早い夕飯を食べていたらテーブルにお兄さんが来てバルーンアートを作ってくれました。
マジックを貸してくれたので姉が目を入れようとしたのだけれど、「どんなだったか忘れた」だと。
いくら何でもこれはひどい…。

 

apsmito at 09:57|PermalinkComments(0)日常のこと 

2016/12/30

はかせんす千秋楽


今日もまたはかせんすを振ってきました〜(12月3日続けるということ参照)。

毎年2〜3回がんばって公演を観に行っていますが、年末最終公演、千秋楽に行くことができたのは初めてです。
今年はタロさんソロデビュー20周年、今日の千秋楽は今年のツアー50本目ということで、会場では入場時に葉加瀬太郎本人に内緒のサプライズ演出をしますという注意書きとサイリウム(パキッと折ると光る棒)が配られました。
注意書きには光らせるタイミングが丁寧に説明されていて、間違えないようにと再三書かれていた上にステージ横のモニター画面にも大写しになっていました。アンコール1曲目が始まってバンドが入場したらすぐに、とのことでした。

本人に内緒なのでアナウンスがないという、ちょっと独特な雰囲気でした。

公演は滞りなく前後半進行し、ラストのクライマックスはやはり大盛り上がりの中で振って振って振りまくり〜。そしてバンドの方々も一緒に一旦退場ー。

そこでいつもと違う? 何かが…。
そうなんです。ステージ横のモニター画面にさあサイリウムを用意しましょう、と表示が出たために、会場全体がカサコソと準備を始めてしまいました。通常の公演なら情熱大陸からずっと拍手が鳴り止まずアンコールへと移るのですが、奇妙な間、静かな時間ができてしまいました。

あっと気がついた瞬間、誰かがアンコールの拍手を始めて、みんな習うように続きました。
会場いっぱいに揺れる青と白の光はとても幻想的で美しかったです。
そして益々ノリノリになったタロさんがアンコール1曲目の演奏を終えたときー…、
例のモニター画面に「ご協力ありがとうございました。サイリウムをおしまい下さい」とー。(^_^;)
会場から軽い笑いが起きました。ステージではなぜ笑いが起きたのかわからなかったのではないでしょうか。

同世代の人があれだけエネルギーに溢れた活動ができる、本当に素晴らしいことだと思います。
私もがんばって来年の暮れもはかせんすを振るのが目標だ、と言ったらハジメ先生に「バカ」と言われてしまいました。もっと具体的でしっかりした目標を立てなさいだって‼️


image

現在6色あるというはかせんす。サイリウムはまだぼんやりと明るいです。
今日は銀テープも降ってきました‼️









 

apsmito at 21:16|PermalinkComments(0)非日常のこと 

2016/12/29

でで、出た


昨夜も地震が起きてビックリしました
ハジメ先生は教室で、子どもたちはお風呂、私はトイレから出たところでした。
台所では何も調理していなかったので今度こそ火の元は大丈夫だったのですが、結局何もできずに棚から写真立てが落ちるのと照明器具がぶらんぶらん揺れているのを眺めてしまいました。

子どもたちは…お風呂まだ入ってたし。

まだまだ、とっさのときの対処ができません。
寒いところも暑いところもダメなデグーもいるので非常時の備えは必要なのですが〜。
教室ではハジメ先生、震源の場所と深さ、マグニチュードを推測していたそうです。
戻ってきてからニュースを見て、「ほら言った通り、みんな帰ったら俺が全部言い当てたから驚いてるぞー」と得意げでした。

そういえば昨日地震が起きる前、出ちゃったんです。
あちこち用事を片付けてようやく家に戻ったところ、引っ越してきてから家の中では見たことがなかった茶色く光るアイツ‼️エアコンの横をカサカサと  姉が新聞紙を丸めて近づこうとしたら、飛んじゃった‼️

殺虫剤らしきものをまったく置いていなかったので、クタクタだったのにドラッグストアまで買いに行き…💧
薬剤を置いてスプレーをスタンバイして。
それから見かけていませんが、あれは地震の予兆だったのか…


 

apsmito at 20:36|PermalinkComments(0)日常のこと 

2016/12/28

年内最終日


前にもたしか書きましたが、アプスは正月特訓がありません。
その分、受験生は今日まで朝9時からみっちりテキストを進めました。

休校日6日間は長いようですが、実はあっという間に過ぎて行きます。
今年はwebテストと連動しているテキストを冬期用に採用したので、テキストを進めたら同じ範囲のテストをする、A判定がつかないときは間違えた箇所の解説をよく読む、それでもわからないときは教科書や参考書で同じところを探して読む、それもムリなときは問題に質問マークをつけておいて、授業が始まったら忘れずに聞いてください。

受験生はテキストが10冊あるので順番や1回に進める量を考えて取り組みましょう。
集中する、休憩する、の時間配分を工夫して続けられるように。
休憩ばかりが長くならないように気をつけて、たくさんある誘惑に負けないよう、意志の力も鍛錬(たんれん)してください。

大みそかやお正月に家族の行事があるときはしっかりと楽しんでください。
新年の決意を新たにしたみなさんに会うのを楽しみにしています。




 

apsmito at 20:46|PermalinkComments(0)アプス 

2016/12/27

振り返り手帳


12月も終わりだというのに、20分くらい歩いただけで汗だくになりました。😓
丸い体のせいか、代謝が良いのか(ポジティブ❗️)、それとも更年期か…💧

今日も銀行に行く用事があり、せっかくなのでデパートの文房具売り場まで行ってハジメ先生の手帳を見てきました。
そもそも1月誕生日のハジメ先生に子どもたちが何をあげようかと聞いてきたので、手帳はどうよとアドバイスしたのが始まりでした。
次の年あたりまでは一緒に選んでいたのですが、飽きたのか興味がなくなったのか(コラコラ)、「お母さんのオススメのでいい」やる気はあるのかあんたたち…。

1月になってからその年の手帳を渡していたら予定が書き込めなくて困るんじゃないの?
大丈夫なんです❗️
だってハジメ先生は手帳に予定を書き込まないんです。
面談や打ち合わせが1日に数件、しかも場所も変わって予定が入ります。電話で急に決まることもよくあるので、予定は全部携帯電話のカレンダーに登録しています。スマホとケータイ2台持ちのくせに、iPhoneのリマインダー機能の使い方はよくわからんと言い、買って6年めでまだ使っている二つ折りのケータイの方に登録しているものだからすぐに登録できる件数をオーバーしちゃうんです。

古い予定は削除すれば良いのですが、面談などいつ誰に会ったか記録を残しておきたいと言って、いつからか始めたのが昔のスケジュールを手帳に書き写す、という作業です。
日記代わりとまでは行かないけれど、子どもたちの学校行事や家庭のイベントなどの記録も書き写しているのでいろいろと思い出されて楽しいみたいです。そんな使い方もあるのねえ…。

まあそんなわけでスケジュール管理の機能よりも見て楽しい、巻末付録も充実している手帳を選んでいます。2017年のも決まりました。いつ渡そうか子どもたちと相談しなくちゃ〜。


 

apsmito at 21:17|PermalinkComments(0)日常のこと