2017/10/24

面談


今日は水戸で教材会社主催のセミナーがあるらしいとかで、出欠を決めかねていましたが時間ができたから行く!ということになり、支度をしていました。
もう玄関を出るよ〜、となったとき、「えええっ⁉️」 とヤバい時の声がしました。どしたの…💧

「スマホが全然充電されてない、差しても動かない、今日ショップ休みじゃん、ヤバい💦」 
ちょっとのことでは困らないハジメ先生が、結構なレベルで困っているようでした(~_~;)。

そういえば今朝iPadは大がかりなアップデートがあったみたいで初期画面の表示が出てきて焦ったんだった、何か関係があるのかな、と考えつつ検索したら、空っぽすぎるくらい空っぽだとしばらく充電表示が出ないことがあるから20分くらいほっとけ、とありました。
充電プラグを差し直して様子を見ていたら、数分でちゃんと起動してくれました。
ということは、何かのはずみで充電器の接触不良が起こり一晩で空っぽになっちゃったのね、と。
妹がよく出入りするところにコードがあるから気をつけないとね〜😬


ここまでは、余談です。
本題は、と。

あけちゃんが武田塾のスタッフさん候補を紹介してくれました。
今日は東京からわざわざ連れてきてくれました。
都内に校舎を増やす計画があり、松戸の校舎長とも連携しながら準備をするところです。
常駐してくれる管理のスタッフが見つかれば一気に話が進むので、ハジメ先生はずっと人探しをしていました。

今日会った方は初対面ではなく、以前もあけちゃんと別の仕事で水戸に来ていて紹介してもらいました。
縁がある方というのはサクッと話がまとまるものです。
あけちゃんが親身になって後押ししてくれたことが大きいと思いますが、やる、と決心してくれました。
そうと決まればやること山積みです。
他にも諸々やることがありますが、ハジメ先生はきっと自分を大多忙の中へ追い込むのが好きなんだ、きっとそーだ…(ーー;) 。

実は昨日も一人面談しました。来期から来てもらえそうな感触です😊
面接、にはどうもならないようで。大抵はいっぱいしゃべって本音を聞いて、決断してもらいます。
採用を決めるのはこちらというよりは、どうでしょう、一緒にやりたいですか、野望が持てそうですか、と相手の方に選んでもらうようなところがあります。

「オレ、希望の党よりエラくねえか⁉️」
とは言っておりませんが、聞けば絶対そう言うと思う…(⌒-⌒; )。


で、教材展とセミナーは、充電騒ぎで結局行きませんでした、チャンチャン‼️



 

apsmito at 19:47│Comments(0)武田塾 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字