2017/08/11

山の日


今日は山の日、とニュースでたくさん取り上げられています。今年からでしたね。いよいよ1年で祝日がないのは6月だけになりました。この仕事をしていると、祝日ができても必ず休めるわけではないので気持ちがあまり盛り上がりません(^_^;)。授業の回数は曜日によって変えられません。月の授業数を減らしているスクールも最近はあります。例えば2ヶ月で7回とか。休日や料金の調整が複雑になるのでアプスは今のところ月4回を崩していませんが、先生方が休みの日を確保できるように、塾も時短の方向に動くかもしれません。


お盆期間に入りましたが、ハジメ先生は中3の受験生と計算問題の特訓です。
計算といっても単純な問題だけではなく、受験の実践問題も多数盛り込まれているので夕方まで解いていたらアタマが疲れるでしょうね〜。今夜しっかりと脳に染み込ませて、明日もがんばりましょう。


姉の吹奏楽コンクール県大会はどうしたか。
外は涼しかったのですが、午前中買い物に出てからお昼に学校集合の姉を送り出して、講座のお昼休みで戻ってきたハジメ先生にお昼を用意して片付けて、すでに2時。会場まで歩いて行ってもしもチケットが売り切れて買えなかったら、また歩いて帰る気力がなくなるなあ、と考えてしまい、結局そのまま妹と家にいました。妹は姉に何度も言われたからなのか、子ども部屋の床を片付けていたようでした。ゴミがたくさん出るはずなのにちょっとも出てこないのはとても不思議ですが💧
姉の学校が演奏しているであろう時間は何をしていたかというと…、

トイレ掃除をしていました。なんとなく落ち着かなかったのですー。


地区大会のときもそうでしたが、HPの情報が早く、閉会式&表彰式が終わるくらいのタイミングで結果が公表されました。

えー、銀賞獲ってる〜‼️

あの少ない練習時間でさらに進化して、県大会でも参加賞ではなく銀賞になったのは大きな成果ですね。子どもたちも自信が持てたのではないでしょうか。
学校へ迎えに行ったら、姉は意気揚々として帰ってきました。

「スゴイよね、スゴイよね、発表されて他の学校はわーいって喜んでるのに、うちはみんなでエエッ⁉️って言っちゃったんだよ、前に座ってた金賞の学校の人たちに振り向かれちゃった💦」

嬉しかった成功体験、これからも積み重ねて欲しいなあと思います。

地区大会は毎年閉会式を待たずに全員帰ってきてしまいます。今年はせっかく代表校に選ばれたのに、その発表の瞬間生徒がいなくて歓声もどよめきもなくシーン、としていたのはうちの学校だけだった、と姉が後から誰かに聞いてきました😅


ハジメ先生も今日はみんなと100問解いたそうです。
明日と、来週もう1回続きがあります。薄いのに解きごたえたっぷりのテキストは、「計算の達人」。
講座が終わったらきっとみんな達人になっていることでしょう。



image
朝、講座がスタートしたばかりなのでみんなもハジメ先生も元気そうです。夕方はグッタリ😬



 

apsmito at 22:17│Comments(0)日常のこと 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字