2016/11/10

冬の予定


昨日はアメリカ合衆国大統領選挙で盛り上がりましたが、 もう現実に戻って自分たちの仕事を進めなければなりません。^_^;

地元のサクラサクという冊子に広告を挟み込むので原稿の入稿締め切りが11月20日あたりです。
原文はハジメ先生と私が考えて、レイアウトその他を長年お付き合いいただいているデザイナーさんにお願いします。当然締め切り日にゆとりがあるようにしなければならないのに、いつもギリギリになってしまってごめんなさい状態です。テストの準備はゆとりを持って、という説教の説得力が…。
12月の銀行引き落としデータの送信締め切り日も同じ時期です。
今年は小学校で委員さんもお受けしていて、行事のお手伝いと打ち合わせ、それに下の妹の持久走大会見学と自分の月一度の通院(高血圧、怒ってばかりいるからだって(♯`∧´))と、月末1週間内に私の処理能力キャパをはるかに超える作業量が重なってしまいました(泣)。
 
冬休みの講座も検討中ですが、ハジメ先生がやりたいことと日程や会場の調整がまとまりきらず、その間に求人面接や志望校の相談が入ったりなんかして、バタバタしているとすぐに1日が終わってしまいます。 

のーんびりしたいなぁ、とも思いますが、予定があるのはやるべきことが決まっていてありがたいことなのだ、と感謝しよう、と自分に言い聞かせています。うんうん。

そーだ、相談に来られた生徒さんのお母さまにいただいたコーヒーを淹れて元気をつけましょう。
他にもお菓子の差し入れなどよくいただきます。皆さまたいへん恐れ入ります。
独り占めしないでちゃんと教室でも分けています。(#^.^#)
 

apsmito at 19:51|PermalinkComments(0)アプス 

2016/11/09

地図は大切

image
Yahoo!ニュースのライブブログより。
こんなに一生懸命アメリカ合衆国の地図を見たのは生まれて初めてかな。~_~;


今日は朝からアメリカ合衆国の大統領選挙開票ニュースでハジメ先生と盛り上がっていました。
私は地理が苦手でフロリダ州が合衆国のどに位置にあるのかもあやふやでした(汗)。
今日1日州ごとの得票数をネットニュースで見ていたのでずいぶんくわしくなりました。(^^;;

ところで我が家の妹は小学5年生、先週アプスで実施した業者テスト、社会の地図を見て答える問題が壊滅状態でした。((((;゚Д゚)))))))

都道府県名と場所は全部覚えているのですが、今回の出題は水産業から漁港の名前と場所、5問記号の選択問題なのに、見事に全部外してくれちゃいました!
むしろ全部違う答えを選ぶことがスゴイんですけど…(−_−#)

全国のテストに出るような特徴のある地名は大抵美味しい特産物で覚えられます。
銚子は銚子電鉄のぬれせんべい、枕崎は鹿児島のカツオ節(漫画の美味しんぼで覚えました)、浜名湖のウナギなど、食べものを軸にして地図と写真や絵図と一緒に覚えると定着すると思います。
妹も食いしん坊なのでこれからに期待ですね。(^_-) やれやれ…。

 

apsmito at 15:51|PermalinkComments(0)子どもの話 

2016/11/08

個別のスタイル①

image
いちょう坂教室。女子が多いように見えますがカメラの後方に男子組がいます。(^ν^)


 指導形式については塾のキモでもあるので、このテーマもシリーズ化になるだろうと予測して、①です。(^◇^;)

個別といっても、いろいろあると思います。
 アプスの最初は先生ひとりに生徒3人までと決めて例外を作りませんでした。
あるとき入塾を希望される方がいらしたのですが、定員を超えていたためお断りするしかありませんでした。
何とかならないかと一生懸命お願いしてくださったのに、自分たちで作ったルールに縛られてしまい、どうにもなりませんでした。あのときのやり取りは20年近くも経ちますが心の痛む出来事として忘れられません。

反省して数年後に先生と場所を増やし、お断りしなくても良いようにしましたが、教室や曜日にばらつきが出てしまい、新たな課題を抱えることになりました。
「成績を上げるためにできるだけたくさん勉強する環境を整えたい」 と毎年ハジメ先生と相談しながら指導スタイルやコースを考えました。
だからアプスには定着したコースもありますが、毎年何か新しいことにチャレンジしています。

この秋先月頃からは試験的に1対3の個別指導時間を設けています。
全体の授業時間と料金を変えずに済むようにローテーションを組んでいます。ハジメ先生がたくさん考えて練った指導スタイルです。 
導入には改善点が出てくると思うので検討しながらですが、質問時間の偏りがなくなり概ね好評のようです。
テキストも新しいものを見つけたのでこれからの成果が楽しみです。 

 

apsmito at 20:10|PermalinkComments(0)アプス 

2016/11/07

参考書の活用

image
文英堂出版の、くわしいシリーズの参考書。
私や弟が中学生の頃も使っていたロングセラーです。


今は教材も辞書も映像だったりネットだったり。
中学や高校入試を経験した子でも参考書を使ったことがありません、と言われることがありとても驚かされます。

馴染み深い参考書だったので、塾専用テキストを導入する前はアプスの授業でもくわしいシリーズをメイン教材にしていました。
学校のワークや塾テキストといった受け身の教材を使い慣れてしまうと、調べ学習という自発的なアクションが必要な参考書を使うのが億劫になるようです。

毎日学校の授業で進んだところを読むことから始めてみましょう。
眺めていると眠くなりますから(たぶん)、小さい声で良いので音読してみてください。
大事なところは太字色つきで載っています。チェック問題も小単元ごとにあるので覚えなければならないことが確認できます。
何よりも良い点は、文章で説明されているので項目の前後がつながっている、流れになっていることです。
ワークやテキストだけの学習だとブツ切りの暗記になってしまうので記述問題や図表を見ながらの総合的な思考問題が苦手になってしまいがちです。

昔ながらの紙教材参考書、今だからこそ見直してみたいものです。

先日ハジメ先生が「くわしいはいーぞー、絶対使った方がいーぞー」とある生徒に勧めたところ、「あの『く』が大きいヤツですか、使ってます」という返事が。
あ、確かに今の表紙デザインは、「く」が大きいですね。
しかも前にも勧めたことを忘れてまた勧めていたんですね。~_~;
助言通りに使ってくれてありがとう(文英堂さんとは何も利害関係はございません)。
志望校合格の助けになりますように。


 

apsmito at 23:00|PermalinkComments(0)子どもの話 

2016/11/06

テスト前の日曜日


 今日漢検だったみなさんと試験監督のあゆみ先生、お疲れさまでした。
英検の二次試験とかけもちになってしまった人もいたようです。
良い結果を待っています。(^.^)

何かと家庭での言動が話題になるヴァイオリニストの高嶋ちさ子さん、 半年前にチケットを取ってサントリーホールまで行ってきました。
過激な?発言がハジメ先生に通じるものがある、かな。(⌒-⌒; )
コンサートだったのかトークショーだったのか…。
楽しいひとときを過ごしてきました。

一応テスト前のお姉ちゃん、勉強できない的な文句を言っておりましたが、こちらに言わせりゃ文化祭の代休もあって昨日もおとといも休み、準備する時間は充分あったのです。
もっと、間に合うタイミングで取りかかれるようにしたい、よね。

移動中のクルマでざっとおさらいをしました。

中1地理、時差は出るでしょとロンドン、ニューヨークとの計算問題。
理科はガスバーナーの使い方。元栓は開ける前にねじの確認をするのよ、とほんのちょっとであとはうたた寝タイム。覚えたのかねえ。

妹が「ワシントンDCのDCって何?」って聞いてきたものだから、すかさず
「ダイヤモンド(D)カット(C) ハラミ」と答えちゃいました。
正しい意味は自分で調べさせました。
タブレット類の電子機器はこーゆーときこそ有効に使いましょう。

 

apsmito at 20:24|PermalinkComments(0)日常のこと